こんにちは。午後から遊びに出ていた息子がびしょ濡れで戻ってきました☂すごい雨!みなさんも風邪を引かないようお気をつけくださいね。

昨日仕上がったレインボームーンストーンのシルバーリングを紹介させていただきます。このレインボームーンストーンは6月初旬にあったミネラルショーで買った石です。海外からの業者から仕入れました。そのお店でもレインボームーンストーンの名称で販売していましたが、本当の名称はラブラドライトで、レインボームーンストーンは通称というかフォールスネームになります。時々一般の方からお問い合わせをいただき、手持ちの本やインターネットでも調べるのですが、本当にいろいろ出てきます。ミネラルショーでのブログはこちらからどうぞ

↓こちらは制作風景です。

銀を溶かして、ローラーで3.5mmの角棒にしてハンマーで甲丸(かまぼこ状)にし、丸くしロウ付けします。2枚目はロウ付けした後に、先の丸くなったハンマーで槌目模様をつけたところ。

↓これが指輪の材料。指輪の一部を糸鋸で切り取って石座をロウ付けし、丸線を切って4箇所にロウ付けし爪にする。

GIA(1931年に設立されたGIAは、ダイヤモンド、カラーストーン、真珠に関する世界的権威として見なされています。 GIAは、宝石や宝飾品の知識、基準、教育における主要な情報源であり、公共の利益を目的とした非営利の研究機関です。)のHPより適当だなと思う文章が出ていたので、参照させていただきました。

”レインボームーンストーンは、さまざまな干渉色を示すシーン(光沢)を伴う、同じ長石鉱物の近縁種である透明ラブラドライトです。 これは宝石学的にはムーンストーンではありませんが、非常に類似しているため業界ではこの宝石をレインボームーンストーンとして容認しています。 今では従来のムーンストーンよりもこちらを好む人もいます。”

透明感があり、指輪が動くたびに違った表情が見られます。サイズ直しができない一点ものですので、サイズの合う方にぜひ♥

 

レインボームーンストーン シルバーリング 14号 7,200円

9×7mmのレインボームーンストーン(透明ラブラドライト)をひと粒つけたリングです。角度を変えると虹色が浮かび、表情が豊かな石を厳選して使用しております。リングは、ハンマーで丁寧にテクスチャを入れました。内側は指当たりの良いように甲丸の仕様になっております。

サイズ:14号
素材:シルバー925
リング腕幅:3mm ※サイズ変更ができません。
石:レインボームーンストーン(透明ラブラドライト)

 

 

   ↓↓お店にもお立寄りくださいね↓↓
onlineshop

   ↓↓ランキングに参加しています。↓↓
記事を気に入ってくださったらクリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ

Share