木曜日、金曜日とSilverのハーフエタニティーリングの
石留めの仕事があり、少しだけお手伝いさせてもらいました。
職場自体はハイジュエリーを中心に製作しているのですが
時々量産のSilver製品の石留めの仕事が入ってきます。
新人にとってはまたとないチャンス
今回はやらせてもらえるかな〜と、
シルバーの空枠(石が入る前の製品のこと)を横目に見ていると
『木下さん、これSampleだから、どのくらいできるかやってみて』
それから2時間。
他の仕事もはさみながら、ようやく一本仕上げました。
留めの職人さんにおそるおそる見てもらうと…
『もうちょっと強めに留めて。石が取れたら石留めじゃないからね』
何十回もルーペで確認して、よし!って思って持っていったのに…
やっぱりまだ目が出来ていないってことなんでしょうね
でもそれを直したら、一応商品として出せるということで
金曜日は少し本数をやってみることになりました。
夜は少し寝て、3時起き
もちろん日本戦、張り切って応援しました!
暑かったので家の窓を開けて。。。
夫と二人で監督になりきって、『イケーーー』とか叫んで近所迷惑な木下家でした
応援の甲斐あって(?)3−1!本田も遠藤も岡崎もカッコよかったですー
さて、話は戻って金曜日。
今日は少し残業して、できるだけ石留めをできるように
旦那さんに早く帰って子供を保育園に迎えにいってもらうように
お願いして仕事に出ました。
午前中はいつものロジウムメッキと洗浄、納品ができる状態へ
午後は留めのひとから
『今日は3本、留めてみて』
と言われ、空枠をセットしたところ。

その後はコツコツとタガネをたたき地味〜に石留めしていました。
しかも一本終えるのに1時間。
でもプロなら1本10分以下らしい。恐るべし。
その次は時間を短縮して1本20分。
そこで職人さんのお叱りが…
『時間じゃないんだよ、きちんとしたものを作らなくちゃだめだよ!』
そうでした、そうなんだけど、時間の話を聞いたら焦りすぎちゃって。
でもその職人さんは、ハイジュエリーを扱っている人。
単価の安いシルバーであってもきちんとした仕事をしないとだめだよ、
と言いたかったのかもしれません。
その一言で、はっとして、反省していると
もう一人の磨きの職人さんから、追い打ちの一言が。。。
『これ、留まってるけど石の向きがガタガタだよー
 もっとひとつひとつ丁寧に!』
[:冷や汗:]
といいつつも、その後はだまって直してくれました
優しーー
帰りに、『私が留めたのは多分、磨きに時間がかかると思いますが
今はこれ以上出来そうにないのです。でももっと上手になるように
頑張ります』と言うと、
『それくらいは大丈夫よ、頑張って』と言って、仕事に戻っていきました
…感激。
楽しく働くっていうことは、結局人間関係が重要だと思います
新しい仕事をする喜びや、仕事の立場の違いから行き違いがあって
言葉には出来ない複雑な気持ちなど
日々いろんな事を感じます
でも、結局は温かい人達に恵まれたなあと。
本当に感謝しています
そのあとは社長ともう一人の見習いの人と3人で焼肉を食べに行きました
御徒町(東上野)にある『さくら』という韓国の家庭料理やさん
金曜日の夜だけですがサムギョクプル(豚バラの焼肉)
1000円で食べ放題です
もちろん、キムチもナムルもおかわりできます
夜行くと店員さんもお酒とか飲んで、客席で一緒に焼肉したりしています(笑)
日本戦のサッカー観戦で3時間の睡眠でくたくたでしたが
石留めの仕事もさせてもらえたし、職人さんからの暖かい言葉、
もちろん日本の勝利も!盛りだくさんの一日でした。
本当はそれに友達と夜会うつもりでしたが、残業により延期。
唯一残念だったのは、そのことですがまた来週会えるので
その時まで楽しみは取っておきたいと思います
長々と、語ってしまいましたがお付き合いありがとうございます!
宜しければ、クリックお願いします[:ラブ:]
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です