一か月ほど前から少しずつ制作を進めていた
エメラルドとホワイトサファイヤのピアスの続きです
今回は頼まれ物なのでいつもよりルーペを見る回数が多いです(笑)
まずはパーツ作りから
ホワイトサファイヤの石座は以前に作ったシルバーのパイプに
糸のこで十字で切れ込みを入れて、切れ込み部分をヤスリや
紙やすりを使ってきれいに整えます。

その切り込みを入れたパイプを短く切って石座にし、丸カンをつけて
ロー付けをしパーツを完成させます
エメラルドは割れやすい石なので、ペアシェイプの上部のフクロ爪は
石を入れる前にタガネで叩いて、やすりをかけ成形します
エメラルドはペアシェイプの下側の爪2本で石留めしました

それから仕上がったところ。
少しサファイヤの丸カンを付ける位置がずれていたのが残念ですが。。
とにかく仕上がって良かったです
40代のきれいなお姉さんにあげる予定なので、喜んでもらえると嬉しいな〜

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です